FC2ブログ
活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネクサスの夏
東京ブラスバンド祭に、ブラスバンド・キャンプ in 浜松、そして、吹奏楽コンクール...etc.!
メンバーそれぞれ、熱い夏を過ごしました。

20799049_1422454604517420_8081095546986675336_n.jpg

ブラスバンド・キャンプ in 浜松 にて
ネクサスのメンバーと、
コーリーバンドの指揮者 フィリップ・ハーパー氏
同じくコーリーのプリンシパルコルネット奏者 トム・ハチンソン氏


みんな本当にいい顔!!!


浜松から帰ってきた美里ちゃんは、演奏に妖艶さをまとって帰ってきました(*´艸`*)
すごいキャンプだったんだろうなぁ♪


私はと言えば、子供たちと、夏休みの宿題祭。。。
前半はなかなか楽器と向き合えなかったのですが、動画をチェックしながら、「23rdコンサート!」の音楽たちのイメージを膨らましていました。

今回のメイン、「ケルトの叫び」はアイリッシュダンスショーの音楽をアレンジした曲たちです。

このアイリッシュダンス、YouTubeでチェックすることができます!
もう、ダンサーが男も女もセクシーで、困っちゃう(*''ω''*)

「Load of the dance」で検してみてください♪


3楽章の「Breakout」、フリューゲルソロ、今も苦戦中なのですが、ヨークシャーの演奏のイメージとはかなり違うイメージでした。
自分はどう行こうかなぁ。

ダンスは、女性たちのセクシー対決といったところです。。。♪


このケルトの叫びの演出、河野さんから提案がありました。
ちょっとだけ、リハーサルでトライ。

河野さんが初夏に、現地で感じてきたケルトの世界が見えたような気がして、ゾクゾクしちゃいました(*´艸`*)
私は。。。!


10月29日の演奏会で、ぜひあなたも感じてください!

23rdコンサート!

 

ところで、私たちが参考のしている、ヨークシャーの「ケルトの叫び」。
この演奏が収録されたCD、トレーナーのクワちゃんが生まれて初めて買ったブラスバンドのCDなんですって。
小学生だったとか( *´艸`)


私たちの常任指揮者の河野さんが、浜松のブラスバンドキャンプで、若い人たちのパワーを感じてきたようですよ♪
  
↓↓↓↓↓↓
§ 僕とチューバと時々ラーメン ~第3楽章~ §

8月18日の「ブラスバンドキャンプ in 浜松2018」の記事で語っています♪



幼いころからブラスバンドに触れてきた、私の次の世代の人たちの感性が、これから益々あふれ出すことでしょう!
本当に楽しみです。


私たちのバンドも、20代から60代まで様々な世代のメンバーで構成されています。
お互いをリスペクトしながら、共に音楽を創り上げていけたら、素敵ですね(^◇^)!!!





スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2018 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。