FC2ブログ
活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月11日のリハ
洗濯物を干していたら、久しぶりに小学校の方から歓声が聞こえてきました。
おそらく、中休みに子どもたちがグランドで遊んでいる声でしょう。

子どもたちののびやかな歓声に平和の温かみを感じて、しばし手を止めて聞き惚れてしまいました。
2学期始まってから、グランドで晴天を見ることはほとんどなかったんじゃないかなぁ。


先週の豪雨で、災害に遭われましたみなさまに、お見舞いを申し上げます。
あまりの出来事に、胸を痛めています。


茨城県内も、鬼怒川が決壊したことにより、たくさんの方が被災されました。
生活もままならない中、音楽どころではないのですけれども、流入した泥水で楽器に被害が及んだ学校や、東関東大会のコンクール出場を辞退した学校もあったようです。


音楽仲間として、本当に心が痛みます。
日常生活を取り戻すのは本当に困難なことだと思いますが、また音楽が被災された方々の心を潤す日が早く来ることを心から願っています。


ネクサス以外のブラスバンド仲間のみなさまからも、心配の連絡をいただきました。
ありがとうございます。


水戸は大きな影響を受けることなく過ごすことができました。
しかしながら、水戸市は30年前に那珂川の堤防が決壊し、大きな被害を受けたことがあります。
私が生まれ育った家の近くにある涸沼が氾濫し、おそろしかったのを覚えています。
警報が解除されるまでは、落ち着かない時間を過ごしました。


翌日、ネクサスのリハを無事に行うことができました。
当たり前のことが当り前ではない。
仲間と必死になって音楽を創ることができることに本当に感謝です。


この日は、トリプルタンギングに苦戦。

また、どんなふうに歌いたいかということも、河野さんと探求しました。



本番まであと2カ月と少し。
技術的なことと、音楽的なことの同時進行ですが、両立させて21stコンサートにいらして下さるお客様がワクワク、ゾクゾクを味わえるような演奏をしたいです!!!






スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。