FC2ブログ
活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月28日の練習♪
12月になりました!
赤や黄色の鮮やかな紅葉もいいですが、晩秋の深みがかかった木々の葉の色もなんとも言えずステキですね。
植物も人も、その時その時の美しさがあるんだなぁ~、としみじみしています。



ところで。。。。




いよいよ、ネクサスブラスバンド20thアニバーサリーコンサート、いよいよチケットの販売を開始しました!!!


【出演】
Nexus Brass Band(ネクサス・ブラスバンド)
河野一之(指揮)

【曲目】
スパーク:天球の音楽
コンドン:天上への招き
スパーク:スリップストリーム
リチャーズ:ロック・ミュージックIII ほか

▼料金

【全席自由席】一般700円(当日1,000円) 学生500円(当日700円)
●入場料の一部を、東日本大震災により被災した県内の復興支援に役立てていただくため、茨城県へ寄付いたします。
●13:30開場 14:00開演



チケットの取り扱い

水戸芸術館エントランスホール・チケットカウンター
水戸芸術館チケット予約センター 029-231-8000
MUSIC SHOPかわまた 029-226-0351
ヤマハミュージックリテイリング水戸店 029-244-6661
NBBメール nexus_brass_band@yahoo.co.jp



芸術館のホームページでも、ネクサスブラスバンドや当団常任指揮者河野一之氏が紹介されています!!!

ぜひこちらをご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓
http://arttowermito.or.jp/hall/hall02.html?id=1241


芸術館で紹介していただけることもさることながら、小澤征爾氏率いる水戸室内管弦楽団が演奏する格式高いこのホールで、普通のおばちゃんである自分が演奏できることに、幸せすぎて魂が震えてしまいます。



「ネクサスブラスバンドの記念すべき20回目のコンサートを芸術館で迎えられたら、ステキだよね~」

と数年前から、夢物語として仲間と語っていました。

それがもうすぐ実現します!



。。。。というわけで、11月28日の練習風景を紹介させてください。





11月28日は、指揮者河野氏の練習でした。


いつもは、猛スピードで数曲をさらっていくのですが、この日は「MUSIC OF THE SPHERES~天球の音楽~」だけを取り上げました。



まずは中間部の~THE LONELY PLANET~


「Lento(ゆっくり)」「piu lento(もっとゆっくり)」で、それぞれのソリストが美しいメロディーを重ねて行きます。

ゆっくりのテンポとは言え、32分音符や32分音符の5連符が、他の奏者と絡み合うように作られていて、私はまだひいひい言っています。。。



音符の難しさにとらわれないで、心から歌うことができるように、もっと精進したいです!




テナーホーンが途中、ハイFで歌いあげるソロがあるのですが、我らがソロテナー奏者、確実に音を決められるようになってきました。
仕事にお母さん業、妻業も(?笑)、毎日とてもいそがしいHさん。
それでも、毎日練習を欠かさないそうです。

すごいなぁ、ホントに(^-^)




続いて、~ASTEROIDS&SHOOTINGSTARS(小惑星と流星)~


「Allegro scherzand」
「scherzand」は「戯れるように」という意味だそう。
なんだかワクワクしませんか?


実際、細かいパーツパーツの組み合わせで、私たち戯れています。
金管楽器と打楽器だけでこんな表現を生み出してしまうスパーク氏は本当に天才だと思います。


「16分音符をもっと吹けるようになって下さい。」
と指揮者から切望のコメント。。。


さっそく次に日の朝から練習しましたよ!
がんばります!


河野さんは、目がたくさんあるんじゃないかと思うくらい、いつもアイコンタクトを送ってくれます。
それはもちろん、私だけではなくて、全員に送っています。

このアイコンタクトをメンバー全員が確実に受信できるようになったら、もっともっとおもしろい演奏ができるようになるのではないでしょうか(^-^)


それには、楽譜を確実に頭の中に入れてしまうことが必要ですけれど、きっとネクサスのみんなだったらできると思います!
あと2カ月、みんなでブラッシュアップしていきましょう!!!




翌日29日は、ユーフォニウム&バリトン、パーカッションのセクション練習でした。



午前中のユーフォニウムとバリトンのセクション練習を見学させてもらいました。
「なんの楽器ですか?」と質問しちゃうくらい、吠えています。


プリンシパルユーフォニウム奏者の戦う姿、真剣な目。
難関に立ち向かう覚悟の目が今も私の瞳の奥に焼き付いています。
コンサートが無事に終わって、一緒に喜びの涙を流したいです。



都合で、午後のパーカッションの練習は見ることができなかったのですが、フェイスブックの投稿では「やりきった!」という仲間の顔がありました。
きっと充実したものだったにちがいありません。


15日にいち早くセクション練習を受けたベースパート陣の安定感、ハンパなかったです。
すごい効果だ!

でも、ベース陣はセクション練に参加できなかったT島さんのものすごい追い上げに戦々恐々としていたみたいです。
さすがT島さん!



今度は、ユーフォニウム&バリトン、パーカッションも加わって、どんな合奏になるかとても楽しみです。
私も負けないようにがんばろう!!!


自分で読み返すのもいやになるくらい長くなってしまいました。
ここまでお読みくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。






スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。