FC2ブログ
活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月9日の練習
9月2日の練習を読んで、「練習内容がまったく記載されてません!」とのツッコミが。。。


今日はちゃんと練習の内容を載せますね♪


まずはオープニングの「エンターザギャラクシー」の練習から(*^_^*)
われらが常任指揮者内山氏、気合い十分です♪


最初のコルネットさんたちの動き、めちゃめちゃかっこいいんです♪
恥ずかしながら今調べたのですが(^^ゞ、「ギャラクシー」は銀河・小宇宙の意味なんだそうです。
どうりでキラキラしている訳です!
吹く人は泣かされる動きですが、期待していま~す!!!(フリューゲルはヒトゴトなのです。むふふ。)


そして、テナーホーンの威風堂々たるソロの旋律。
壮大な宇宙を悠々と遊覧飛行しているよう(^-^)
次第に重なって厚みを増すメロディーは、目の前に広がるたくさんの美しい銀河のようです。

ちなみに、これは私の勝手な解釈(^^ゞ他の人に話すと恥ずかしい思いしちゃうかもしれません。気をつけて下さいね♪


2曲目は、E♭ベースのアキラくんのソロ曲です。
みんながアキラくんは陽気な曲が合う!と反対する中、大きな決意をもって決定した曲です。もうすぐプライベートでも大きな変化のある彼、きっと人生の節目として敢えて挑んだのだと思います。
深い愛が滲みでるような美しいメロディー、そしてこれってユーフォニアム!??って疑いたくなるような、ハイトーン!!!

あ~、ハードル高くしちゃった!!
ごめんね~(^_-)-☆演奏もプライベートも応援しています。


そして、1部のメインの曲「シャインアズザライト」
この曲には、作者ピーター・グレイアム氏の美しいエピソードがあるそうです。演奏会に足を運んで下さると、プログラムで知ることができるかもしれません。乞うご期待!!


最後は、やっぱり「カンタベリーコラール」!!
なかなかパイプオルガンのようになることができず、呼吸とスタミナとの戦いです。
でも、美しい音楽を奏でたい。。。
ネクサスのみなさん、がんばりましょうね♪


今日も長い文章を読んで下さり、ありがとうございました
物を知らないで書いていますので、温かいツッコミ、お待ちしています♪♪♪
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 2019 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。