活動の様子を、きままに綴っております♪
9月25日のリハ♪
「ぐわ~~~~~っっっ!!!」

「あ”~~~~~~っっっっっっ!!!!!」


今日も、我が家では中年女性の断末魔の叫び。。。。。


だって、本当に悔しいんですもの(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)



ただいま、壁にぶち当たり中です。
もう少しで、天井に手が届きそうなんだけれど、すんでのところで届かないんだなぁ~~~~~(T_T)(T_T)(T_T)


考えすぎちゃって、力みすぎちゃって、ここしばらく口輪筋が筋肉痛。。。
考えすぎや、力み過ぎはいけないと分かっているのだが、どうにもこうにも。。。ねぇ~。。。。。(^^ゞ



この壁を超えるために、河野さんや樺さんをはじめ、力になってくれる仲間がいます☆
本気で悔しがることができること、一人じゃないこと、今日も幸せをかみしめています。


11月22日に迎えるネクサスブラスバンド21stコンサート in 駿優教育会館大ホール


ハイランド讃歌全曲


1曲1曲は、目玉が飛び出るほど難しいわけではないのだけれど、メロディーやリズムがシンプルで美しい分、一人ひとりの基礎的な演奏の技術、歌う心を問われています。


ユニゾンでの速いパッセージ、トリプルタンギング、時にタンギングに頼り過ぎない美しい音の出だし、魅惑的な歌、高音域で問われる豊かな音色(私はコレ!)、躍動するリズム!!!



仲間一人ひとりが、今、課題とぶち当たっています。
みんなで乗り越えよう
みんなで歌おう


25日のリハに続き、翌26日は、ユーフォニウム・バリトン、トロンボーン、ベースのセクション練習<By Kouno>が開催されました。
今回も、「処刑」とか「ボコボコにやられました」とか、感想が聞こえてきました。
決しておだやかな表現ではないのだけれど、決まってみんなうれしそうなんです♪


コルネットパートは、各パートごとにソプラノコルネットの樺さんに練習を見てもらいました。
私も、リピアノのS澤さんとチャレンジ。


次回の合奏で、みんながどんなふうに変わっているかな(^-^)
楽しみです!!!


チケットも、販売が始まります。
知り合いのネクサスブラスバンド団員か、ネクサスブラスバンド事務局 nexus_brass_band@yahoo.co.jp  にお問い合わせください。

***************************************


日時 : 2015年11月22日(日) 13時30分開場  14時開演
場所 : 駿優教育会館大ホール
入場料 : 一般 700円(当日 1,000円)  高校生以下 500円(当日 700円)です

演奏予定プログラム
♪バンズマンズ序曲:フィリップ・スパーク
♪リバーダンス:ビル・ウィーラン/レイ・ファー編
♪ハイランド讃歌:フィリップ・スパーク
                             他

指揮:河野一之(当団常任指揮者)
ゲスト:ポール・ダフィー(元ブラックダイクバンド ソプラノコルネット奏者)



*****************************************



そうそう、25日は、「平成27年度茨城県芸術祭吹奏楽コンサート 第19回市民バンドフェスティバル2015 in 坂東」に向けてのリハーサルでした♪

曲目は、河野さんイチオシのウェールズの作曲家T.J.パウエルのマーチ「コンテスター」、ソプラノコルネットをフューチャーした「聖者の行進」、ウエールズの民謡からG.ウッド編曲「小さなソースパン(小鍋)」です。

マーチの小気味よい響きをお楽しみいただきたいです。
聖者の行進は、しびれちゃうこと間違いなし!かばくん、LOVE❤
「小さなソースパン」は、暗ーーーく美しいメロディーからはじまり、ぐつぐつぐつぐつ何かが沸騰して暴れます。いったい小さな鍋の中では何が起こっているんだろうって、吹く度に考えちゃう(笑)


吹奏楽を愛する皆様に、金管バンドを楽しんでいただけるよう、がんばります(^-^)
よろしくお願いします!!!





スポンサーサイト
9月11日のリハ
洗濯物を干していたら、久しぶりに小学校の方から歓声が聞こえてきました。
おそらく、中休みに子どもたちがグランドで遊んでいる声でしょう。

子どもたちののびやかな歓声に平和の温かみを感じて、しばし手を止めて聞き惚れてしまいました。
2学期始まってから、グランドで晴天を見ることはほとんどなかったんじゃないかなぁ。


先週の豪雨で、災害に遭われましたみなさまに、お見舞いを申し上げます。
あまりの出来事に、胸を痛めています。


茨城県内も、鬼怒川が決壊したことにより、たくさんの方が被災されました。
生活もままならない中、音楽どころではないのですけれども、流入した泥水で楽器に被害が及んだ学校や、東関東大会のコンクール出場を辞退した学校もあったようです。


音楽仲間として、本当に心が痛みます。
日常生活を取り戻すのは本当に困難なことだと思いますが、また音楽が被災された方々の心を潤す日が早く来ることを心から願っています。


ネクサス以外のブラスバンド仲間のみなさまからも、心配の連絡をいただきました。
ありがとうございます。


水戸は大きな影響を受けることなく過ごすことができました。
しかしながら、水戸市は30年前に那珂川の堤防が決壊し、大きな被害を受けたことがあります。
私が生まれ育った家の近くにある涸沼が氾濫し、おそろしかったのを覚えています。
警報が解除されるまでは、落ち着かない時間を過ごしました。


翌日、ネクサスのリハを無事に行うことができました。
当たり前のことが当り前ではない。
仲間と必死になって音楽を創ることができることに本当に感謝です。


この日は、トリプルタンギングに苦戦。

また、どんなふうに歌いたいかということも、河野さんと探求しました。



本番まであと2カ月と少し。
技術的なことと、音楽的なことの同時進行ですが、両立させて21stコンサートにいらして下さるお客様がワクワク、ゾクゾクを味わえるような演奏をしたいです!!!






NBBQ&9月4日の練習♪
お久しぶりです!
ちょっとしたトラブルで、PCが使えず、ブログの更新が滞っていました。
ITとはかけ離れた生活をしているのですが、ないと、やはり不便ですね。



タイトルの「NBBQ」とは、「NBBのBBQ(バーベキュー)」の略(笑)
8月の末に、お約束の小雨降る中、家族ぐるみでバーベキュー大会を行いました。


その名も、「2015上半期&天球帳頑張ったね!下半期もがんばろー会」!!!
会場は10時から18時まで借りていて、こんなに長くやるはずねぇ~べ~。。。と思っていたのですが、時間ギリギリまで食べ続けた我らがネクサスブラスバンド。

食べも食べたり!
那珂湊で仕入れたはまぐりやホタテ・えび・太刀魚。
お肉もおなかの皮がはじけそうになるほど食べました。


S澤さんのブリ解体ショー!
新鮮なブリのお刺身、おいしかったなぁ~!!!


転勤でたまにしか練習に参加することができなくなってしまった代表がその場にいることがうれしかった♪
やっぱり、いると落ち着くんです(^-^)


私は家族が一緒だったので退散しましたが、このあと、U川邸で餃子&日本酒パーティーで遅くまで盛り上がったのだとか(^-^)
このパワーで、下半期も突っ走って行きましょう♪


9月4日のトレーナー練習は、お久しぶりね特集でした。
河野さんが、より深く取り組みたいであろう曲以外の曲に敢えて取り組んでいきました。


主に今まで、取り組んできたけれど、時間が空いてしまった曲。。。
一生懸命新しいことを覚えると、こんなにもよそよそしくなってしまうものなのでしょうか。。。汗



この日の、トレーナーなっちゃんの格言

「みなさんの頭の中には小さい指揮者がいっぱいいます。
言われたことをよく思い出してください。」


賞味2時間ちょっとの短い時間なのに、河野さんの言葉がたくさん楽譜に書き込まれています。


練習終了後も、必死に難しいパッセージをさらう仲間たちの本気に胸打たれつつ、イスをパタパタ片づけたのでした。
楽器を吹ける時間、もっと欲しいところですよね。。。


次回は河野リハ
ぎゅぎゅぎゅっと内容も時間も濃縮させて、河野さんがやってきます。
こちらも、河野さんの情熱に応え、融合できるよう臨みたいです!!!









Copyright © 2017 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.