活動の様子を、きままに綴っております♪
7月25日の練習♪
茨城も、毎日暑い日が続いています。
ご近所迷惑になるので、窓を閉め切り扇風機のみで個人練にいそしんでいたところ、楽器のピッチが上がりまくりすごいことになっています(^-^)
天然のサウナと言ったところでしょうか。
電気代をケチっているだけなのですけれど。。。。
河野さんお勧めのクラークを続けていると、口輪筋が確実についてきているのが、唇をキュッとした時にわかります♪
シラブルの練習にもなりますね(^-^)
まだまだ人様には聴かせられないレベルですけれど、メトロノームのテンポもちょっとずつ上がってきて楽しいです。



先週につづいて、今週も河野さん練習!!!
前回の辛口練習に、仲間のみんなどんな顔でくるかな~、なんてほんのちょっとだけ心配していたのですが。。。。




まっっっっっっっっっったく、心配ございませんでした\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
むしろ、メラメラ燃えている感じ(^-^)

サウンドもひとりひとりが責任感をもって出しているのを感じるようになりました。
確実にステップアップしているのを、仲間もみんな感じています。


。。。。というのも、河野さんは練習に来られる前にすでに練りに練って演奏のイメージを決めて来ている。

サウンドのバラバラ感って、個人個人のちょっとした解釈の違いだったりすると思うのですが、
「こう吹いて下さい!」
と言われるので、迷う余地がないんです(*^_^*)

ソロなどの自由な表現のところは、じっとにらんで(?)任せてくれますし(^-^)
にらまれることで、一人じゃないという安心感と、にらみに負けないぞっという勝負心を駆り立てられるというか。。。


勝手にそんなことを考えながら、河野さんの練習を楽しんでいました♪


ブログであんまりアゲアゲに書いてしまうと、聴きに来た方がガッカリするかなぁ。。。
いやいや、絶対ガッカリさせないように、がんばりましょう!!!

トレーナーなっちゃんから、河野さんの指令がメーリングリストで届きました。
強化合宿でのセクション練習する箇所を事細かに指示されていました。
強化合宿の1カ月前に来たということは、「個人で1カ月みっちりさらってくださいね(^-^)」ということですよね♪
熱いメッセージ、お受けいたしました!



エキストラのソプラノコルネットの方も、都内からお越しいただきました(^-^)
本当にありがとうございます。
強化合宿にもご参加いただけるので、とても楽しみにしています!
よろしくお願いいたします!



スポンサーサイト
7月18日の練習♪
楽しみにしていた河野さんの練習!!!
ほぼ一カ月ぶりです(^-^)

前回の練習で、「話にならない」と即合奏を却下された「オブラディ・オブラダ」(T_T)
ネクサスなりに、だっぺ節を脱却するべく、努力してまいりました。
念願叶って、最後まで丁寧に通してもらえましたよ~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

仲間からも安堵の声がもれました。


いやはやなんの、キビシイんです。これがまた。
今日は、「サモン・ザ・ドラゴン」のオープニングのコルネットを捕まえていました。

最初のユニゾン。
サッカーのワールドカップみたいに、絶対に負けられない。。。つまり外してはいけないんです。
何度も何度もやり直し
コルネット隊、かなり消耗したのではないでしょうか。


厳しいけれど、逆に仲間を信じているから河野さんは求めてくれる。
これは、とてもうれしいことだなと思いました。

コルネットも誰一人としてひるむことになく向かっていきました。
これも本当に立派!

「一音入魂」!!!

こんなに気合いが入った合奏って、学生以来だなと思います。

河野さんが思い描くような合奏にするためにも、個人の工夫が必要ですね(^-^)


ホーンセクションは音程を注意されました。
さっそく私個人的には、楽譜deロングトーンに励んでおります。
倍テンポ以上で音程を確認しています。
フリューゲルの特性なのでしょうか。チューニングB♭の上ののCとDesが低いな。
低音もめろめろ~(>_<)
曲調によっても、音程が変わります。


次の河野さん練習まであと5日しかないですが、自分と向き合いながら挑みます!
東海村吹奏楽フェスティバル
7月11日の練習のブログで、ブラスバンド人生に歴史を刻むイベントその①(^-^)

それは、6月29日に開催された東海村吹奏楽フェスティバルです!
ブラスバンドの巨匠~ロバート チャイルズ博士を迎えての和と洋の饗宴~

みなさん、ロバート チャイルズ氏ですよ~!!!
この茨城で、ロバート チャイルズ氏の指揮で演奏できるんです!!!

はぁ~~~~~、夢のよう!

東海村吹奏楽団で常任指揮者を務めている原進先生や、東海村吹奏楽団のみなさまのご厚意で、ネクサスブラスバンドにも声をかけていただき、数人のメンバーが参加することができました(^-^)

ネクサスのアラ還2人組は、「冥土の土産に。。。」とニコニコしながら参戦していました。
いやいや、このお二人、音楽に関しては誰よりも熱いお二人なんです。
まだまだネクサスでバリバリ吹いていただきたいです。

私たちにとって、ロバート チャイルズ氏は神のような存在。
ミーハーと言われようと何と言われようと、ウキウキワクワクしてしまうのです♪

事前に数回、東海村吹奏楽団さまの練習に参加させていただきました。
原先生の演奏を表現する際の、豊かなボキャブラリーとても勉強になりました。
イギリスの旅のこぼれ話も楽しかったです。


そして、いよいよ本番前日、ロバート氏とご対面です!

会場に向かう途中、緊張しすぎて吐き気を催すほどだったのに、ロバート氏が指揮台に立った時に見せた笑顔で、すっと力みが抜けてしまいました。

初めて会った瞬間に、ベストの音が出せる状況にさせてしまうのは魔法なのかしら。。。

どんなふうに演奏したら良いのか、分かりやすく歌って下さる。
歌の中に、氏がイギリスで築いてこられた歴史を感じました。
今思い出しても、胸がジーーーーーンとします(^-^)

目がとてもよく合うんですね。
目が合うと、視線をずっと外さないんです。
ミーハーネクサス軍団、休憩の度に「チャイルズ先生に見つめてもらえた!」と大騒ぎしていました。
「イイネ!」ジェスチャーがもらえた、Kとうさん、大ガッツポーズです。

音楽を流しながら、あちらこちらに指示を出すチャイルズ氏は、千手観音のようでした(^-^)

「威風堂々」の出だし、「絶対はずすなよ~」というにらみはビリビリしました♪
それもうれしかったなぁ(^-^)

チャイルズ氏のユーフォニウムソロも圧巻でした。
あまりに速いパッセージに、バックで演奏する東海村吹奏楽団のみなさんも必死でした。
ネクサスメンバーは、客席で楽しませていただきました。

前列でじーーーーーっとチャイルズ氏を見つめるアラ還Kとうさん。
背中がまるで少年でした。


チャイルズ氏から、ネクサスにメッセージをいただくこともできました!
これは、ここではなくネクサスの演奏会のプログラムで紹介させていただこうと思います(^-^)
最高にうれしいメッセージをいただきました。

実は、私も個人的にサインをいただきまして。。。
「Keep practicing the flugelhorn
Good luck for the future」

続けることが大事ということかな(^-^)
おばさんなのに吹いていていいのかなと思うこともあるのですが、おばさんだから出せる味を表現できるといいなと思います。
いただいた言葉を励みにがんばります。

原先生をはじめ、東海村文化・スポーツ振興財団、東海村吹奏楽団のみなさま、貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。

今後とも何卒よろしくお願いいたします
7月11日の練習♪
みなさま、たいへんご無沙汰しておりました(*^_^*)
 
これまで利用していたジオログが使えなくなり、FC2ブログに移転しました!
ぜ~んぶ、事務局なっちゃんにやってもらったのですが、のんびりしているうちに日にちが過ぎてしまいました。

ブログはのんびりとしていましたが、ここ数週間は自分のブラスバンド人生の中でも歴史に名を刻むような熱い音楽ライフを過ごしておりました(*^_^*)

すばらしいイベントについては、別の記事で紹介させていただきます♪


さて、7月11日の練習☆

この日も圧巻のパーカッション!
新しいシンバル、「どうだぁ!!!」と熱い音が響いてきました(^-^)
それでなくても、分厚いわれらがネクサスベース陣。
毎回、パーカッションvsベースのバトルを全身で感じています!

数人がかりでビニール袋をかぶせていたバスドラには、かおりちゃんお手製のカバー!
ヘッドの部分には毛布も重ねて縫ってあります。
ホントに器用(^-^)

ブログを休んでいる間に、Uさんはコンガをゲット!
音が思いのほか響かないね~と話していたら、次の週には脚も用意されていました♪
このコンガが鳴り響く「Men of Harlech」、めちゃめちゃ楽しみです(^-^)
9月が待ち遠しい!

 
ここ数週間、懸命に取り組んでいるのが「オブラディ・オブラダ」
みんなで手拍子組と演奏組とで分かれて、後打ちを正確に感じられるように練習したり、悪戦苦闘中。
なかなかスマートに吹けるようにならないの。。。(^^ゞ
だって、音符を見たら全力投球で吹いちゃう♪フォルッテシモ大好きな人たちばかり!
ついつい力が入りすぎちゃうって、暴走しちゃうんですよねぇ~~~。
そんなネクサスメンバーが大好き!!!

でも、スマートネクサス、目指しましょ(^-^)

最後にちょこっと合わせた「天球の音楽」
いつもは、なっちゃんが区切って丁寧に詰めていこうとしているこの曲。
今日はプリンシパル隊長がトレーナー(^-^)

実践に近い感じで演奏しました♪
アクシデントはあったけれど、みんな、聴きこんでいますね。
それぞれのメンバーが消化して、自分の音楽にして演奏している印象でした(^-^)

あんまりたのしかったので、ずっと心の中を天球がリフレイン♪
天球は2月の20thコンサートで演奏します。

もっともっと自分のものにしていきたいです。
そして、指揮者の河野さんと融合するのをワクワクしながら過ごしています。


来週は、河野さんが来る日。
毎日教則本のクラークを吹いて金曜日に備えます!





Copyright © 2017 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.