活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
5月10日の練習♪
緑の美しい季節になりました♪
千波湖畔をあるいていると、生い茂る濃い緑の桜の葉がやさしくささやき合っているような音が聞こえてきます(^-^)
キラキラと輝く葉や、緑の涼しい風、気持ちのよい日差しと相まって、さわやかな音楽が浮かんできそう!

9月のネクサスブラスバンド19thコンサートで、オープニングを飾る「Where Eagles Sing~鷲が歌うところ~」も合うかもしれません。

ポール・ ロヴァット=クーパー のこの曲。。。
私は、風と光を感じます(^-^)
自分がまるで空を飛んでいるような感覚!

奏者にとってはなかなか難関な曲で、ソロコルネットやユーフォニウムの16分音符が永遠に続くような早いパッセージなんて、ホントお気の毒(^◇^)とニヤニヤしてしまいます。

後半の美しいメロディーでは、ベースさんたちの美しい歌が聞こえてきますよ!
コルネットバックローも大活躍!

早くトロンボーンのサウンドも重ねて聴きたいな(^-^)

妄想は尽きることがありません(^^ゞ


。。。と、5月10日の練習では実施していない曲について熱く語ってしまいました(T_T)



5月10日は、代表・トレーナーなっちゃんや、プリンシパル隊長も不在で、てんぱりまくりの私でした。
いつまでたっても情けない。。。(T_T)

そんな中、念願のパーカッションの方が見学に来て下さいました!
すてきな方だなぁ。。。
一緒にアンサンブルできる日が来るとうれしいです(^-^)


素敵な瞳が見守る中、「ブルーロンド・ア・ラ・ターク」他4曲を指揮者練習で楽しみました♪
デイヴ・ブルーデックのこの曲
冷静さと熱さと、どちらもかっこよくきめたいな~(^◇^)


次回の練習もがんばります!!
スポンサーサイト
Copyright © 2017 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.