活動の様子を、きままに綴っております♪
7月27日の練習♪
毎日暑いですね(^O^)/
今朝は、小学1年生の長女と4時半に起きて、朝顔の花が開くのを見守っていました。
開き始める頃から、もう花の中に小さな虫が入って受粉のお手伝いをしていたんですよ。
どうして虫が寄ってくるのかしらと、花の香りを嗅いでみたら、とてもいい香り!!!
8時くらいになって、もう一度嗅いでみたら、あんまり匂わないんです。
早朝限定の香りのようですね♪

風にゆらゆら揺られながら、のんびりのんびり花開いた朝顔(^-^)
朝から元気をもらいました!



27日の練習では、バリチューバさんたちがガッツリ揃って気持ちよかったなぁ(*^_^*)
私はこういう時って、コルネットの席に座っていると、対戦方向のツワモノたちに負けじと闘志を燃やしたものですが、コルネットのみなさん、いかがですか?
戦うのではなく、調和してください、って返ってくるかな?
金管バンドってスポーツだって、どなたかも言っていましたね(*^_^*)


「フェイマスブリティッシュマーチ」は、そろそろのんびり練習から卒業しますよ(^_-)-☆
アーティキュレーション、要チェックです!


そして、久しぶりに//ラスト//のアンコールの練習をしました(^-^)
今年は(!)かっこよく決めましょう\(^o^)/


1部のメインを最後にさらって、フィニッシュ!!!


来週は、ロックインフェスティバルや黄門祭りと重なり、渋滞が予想されますので、練習はお休みです。
ネクサスオンリーの私は2週間吹けないと、結構きついです(^^ゞ
 
吹奏楽コンクールに出場する皆様、がんばってくださいね~\(^o^)/



それからそれから、24日に小学校のコンクールを聴かせていただきました。
みなさん、すばらしい演奏でした。
小学生でも、16分音符や変拍子にどんどんトライするのですね。


ずっと成長を見守ってきた小学校も、先生と児童のみなさんの心が一つになって音を奏でる様子を拝見することができ、とても感動しました!!!
結果として通過できなかったけれど、この悔しさはきっと、これからのみなさんの未来を豊かにしてくれます。
これからも、みなさんのことを応援しています。

顧問の先生も本当にお疲れさまでした。

スポンサーサイト
7月20日の練習♪
36度の酷暑に耐えたと思ったら、その翌々日からは20度にまで気温が急降下。。。(@_@;)

これでは、体がまいっちゃうなぁと思っていたら、ネクサスのメーリングリストにも、相次いで体調不良による欠席の連絡が続々入ってきました((+_+))


みなさま、体調は落ち着きましたか?
栄養をたっぷりとって、養生してくださいね(^_-)-☆


さてさて、そんな気温のジェットコースターとの勝負に勝ったツワモノども(私も含む!)が練習場に集まりましたよ♪♪♪


トレーナーも発熱と戦っておりましたので、ひたすらメトロノームを相手に繰り返し練!!!


音楽と言えば表現。。。
表現を追求することができず、群馬からはるばる練習にかけつけているケースさんにはとても申し訳なかったのです。。。


ですがですが、

16分音符や変調のめまぐるしいあの曲も、アーティキュレーションが曲者のこの曲も、回を重ねるごとに着実に吹けるようになるんですね(*^_^*)


ケースさんから、「『コメディートゥナイト』も好きな曲の1曲って言えるようになりそう!」っていうコメントをいただいたのはうれしかったなぁ(*^_^*)


ソロコル一本でずっと吹き続けたMちゃんの耐久力たるや、目を見張るものがありました!


なかなか大人になるとこういう練習って、おざなりになりがちかもしれませんね。

すごく手ごたえを感じた数時間でした(^_-)-☆


ネクサスのみなさまに連絡です!

8月3日の練習は、黄門祭り等々でお休みになります。
ですので、来週の練習はたくさんの方の参加をお待ちしています♪



24日は、小学校のコンクールですね。
酒門小のみなさんが、練習で積み重ねてきたことを発揮して、すばらしい演奏をすることができるよう祈っています!!!



7月15日の市民音楽祭♪
このブログを打っている本日17日は水戸市も36度を超えました。
一度、「7月15日の市民音楽祭♪」を載せようと、ぽちっとしたところ、パソコンがフリーズ((+_+))
時間切れで、あらためて深夜に打ち直しています。
パソコンも暑さにまいっちゃったかな。

日中にショッピングセンターの駐車場で、譲り合えずにクラクションを鳴らしあう場面に遭遇しました。
自分自身も含め、イライラしている方が多いですね。
こういうときこそ、深呼吸して、冷静に過ごしたいものです。



さてさて、やってきました水戸市芸術館♪
今回の「市民音楽祭」には、オカリナ、大正琴、マンドリン、ピアノ独奏、独唱、二胡。。。etc.
全部で30団体、さまざまなジャンルの音楽の発表がありました。


自分が普段聴いている音楽の幅の狭さを、痛感!
どれも奥行きが深く、興味深いものばかりでした。
そして、老若男女、水戸市にこんなにも音楽を愛してやまない人々がいることに感激しました(*^_^*)


芸術館の裏側は、迷路のよう。
地下に楽屋や、リハーサル室が延びています。
でも、丁寧に案内表示が掲示してあり、とても助かりました。

勝手の違う音楽団体が気持ちよく演奏できるように計画を立てるのは、計り知れないご苦労があったのではないでしょうか。

運営にかかわった方々、誘導やステージの準備等々のスタッフの方々、楽器を貸して下さり、配置までして下さった大成女子高等学校吹奏楽部のみなさま、本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


演奏は、もちろん楽しく吹くことができました。

ホールの響きは、もうちょっと研究したいところでした。
「オリンピックファンファーレ」のオープニングは、(普段は中心を向くところ)前を向いて立奏でしたので、前の方に座っている女の子たちが耳をふさぐ様子が見えました(>_<)
本当にごめんなさい。
またこの芸術館で演奏するチャンスがあったら、この経験を活かしたいです。


「I WILL FOLLOW HIM」では、打ち合わせにいれてなかったのに、客席に手拍子を求めちゃいました(*^_^*)
一番最初に、頭上で手拍子したのは実は私です。
たまたま、フレーズが変わるところがお休みだったので(^^ゞ
指揮者さまも一緒に手拍子してくれ、お客様のおかげで会場全体でアンサンブルすることができました。
すごく気持ちよかったです♪♪♪
うれしかったなぁ~(*^_^*)あの場面を、思うと今も胸があったかくなります。

もちろん、トロンボーンの4人の活躍があったからこそですよね♪



閉会式では、講評の先生のお話の中で、「P(ピアノ)の意味をよく考えて演奏しましょう」というコメントが印象に残りました。


いつも元気な我らがネクサスブラスバンド(^-^)
毎度毎度の練習で、いつもトレーナーや指揮者さまからピアノの大切さを切々と謳われています。

みんなでピアノを美しく歌えるようになると、バンドの魅力もパワーアップしますね♪

肝に銘じて、私もがんばります!!!


あ~、早く次の練習の時間にならないかな\(^o^)/
7月13日の練習♪
翌々日に迫った市民音楽祭に向けて、2曲にじっくり取り組みました。
13日の金曜日、果たしてみんな無事に練習場を出ることができるのでしょうか。。。、というのは冗談です(^^ゞ


「オリンピックファンファーレ」で急きょ、ドラに任命されたジョーくん(ムチャぶりでごめんね!)。
首をひねりながら、「あ~でもない、こーでもない」と研究する姿が、パンダのようでかわいかったです(*^_^*)

若いメンバーは、ロサンゼルスオリンピックを知らないんですね(@_@;)
1984年かぁ。
もっとも、私もまだ楽器とは出会ってなかったです。

でも、オリンピックファンファーレと言えば、まっさきにこの曲が思い浮かびますね♪


指揮者の要求に、パワーが出ないとベース君たち。
Hさんに、「肉くわせてもらえ、肉!」とアドバイスをもらっていましたよ。


明日は芸術館で、リハーサル、そして、本番です。
とても楽しみです♪

7月6日の練習♪
7月7日は七夕ですね。
練習に行く前に、子どもたちと七夕飾りを作りました(*^_^*)
小一の長女は、「ひこぼしさまとおりひめさまが会えますように☆」
幼稚園児の次女は、私の似顔絵(この絵に・は・ツノは生えていませんでしたよ)を書いて、「やさしくしてください」ですって。
同じ人が育てても、タイプが全然違います。
どちらもおもしろいですね(^_-)-☆

7日の雨降る空を見つめながら、「会えない」と心配する長女に、「ひこぼしさまとおりひめさまは恥ずかしがり屋さんだから、雲の上で逢っているんだよ。」などと、会話を楽しみました♪


今回の練習は、7月15日(日)に水戸芸術館で開催される「市民音楽祭」で演奏する曲目を中心に練習しました。

時間は13時からで、入場料は無料です!
「市民音楽祭」は、水戸市内で音楽活動を行っている団体が大集合。ピアノ、ギター、オカリナなど、多彩なステージを楽しむことができます。ネクサスも、演奏させていただくことができることになりました。


あこがれの芸術館のホール(*^_^*)
どんな響きになるのかしら♪♪♪
とてもワクワクしています!!!

ネクサスの曲目は、「オリンピックファンファーレ」と「I WILL FOLLOW HIM」です♪

普段、金管バンドに触れることがない方々にも聴いていただける機会になるのではないでしょうか(*^_^*)

この市民音楽祭で、また人と人のつながりが広がりますように。。。



土曜日には、酒門小学校の金管バンド部におじゃましてきました。
いつも元気をいただいているお礼に、今年もちょこっと工作しました^m^

コンクールに向けての、抱負をみなさんに寄せ書きしてもらうんです(^_-)-☆

今回は、曲名から、白いハトが大空を舞う姿をイメージしました。
白いハトは平和の象徴でもありますね。
白いハトが大空を舞うように、音楽も気持ちよく解き放たれますように。。。
白いハトが大空を舞うように、酒門小学校のみなさんも、明るい未来に向かって元気に羽ばたいてほしいという願いを込めています。

一枚一枚の白いハトに、酒門小学校のみなさんはどんな想いを乗せてくれるのかな(^-^)
少しでもお役に立てたら、うれしいです。









6月29日の練習♪
今夜の練習は雨模様かなとお天気の心配をしていましたが、さすが晴れの国は岡山!
岡山支部のK夫妻は、雨雲さえも吹き飛ばしながら、練習場にやってきてくれました(*^_^*)

那珂湊中学校についたときに、K夫妻やお手伝いに来て下さったN山さんも加わり、テナーやバリトンの吠える音に大感激!
やっぱり、中間の音域の楽器が映えると、ブラスの響きに深みが増しますね^m^
今夜も楽しい練習になりそう♪


私は、「オリンピックファンファーレ」から参加しました♪
ぼんごさんが、楽譜を移調して下さり、本当に大助かりでした\(^o^)/
お忙しい中、ありがとうございました!!!


Hさんとキンタの並びは、本当に懐かしい♪
2人が揃うと、他の楽器の懐かしいあんな人やこんな人の顔も次々と浮かびました。
みなさん、どうしていますか?
黒い楽譜に触れたくなる時がありませんか?
お待ちしています♪ぜひ、遊びにきてくださいね。


このフレーズはテヌート気味だとか、マルカート気味だとか、音符に味付けしましたよ(^_-)-☆


続いて、「I WILL FOLLOW HIM」♪
 トロンボーンのソリに、気持ちを添える伴奏の吹きかた、フレーズの盛り上げ方などを揃えました。

そして、「Music For Festival」をフルでと通してからの、「1812年」の通し!!!


キンタが隣りでガンガン吹いてくるので、私もずっとガチ吹きしちゃいました^m^
もちろん、私は完敗(T_T)
めちゃめちゃ楽しいっ!!!
(また、ぼんごさん辺りにアホってい言われそう(^^ゞ)
ますますパワーアップした彼女♪
あとで聞いたら、口先だけでなく、体全体を使って吹くようになったのだとか。


練習の終盤に駆け込んできたSちゃんのために、もう1回「I WILL FOLLOW HIM」で〆!


帰りは、ファミレスでSちゃんのお誕生会♪
もちろん、K夫妻も一緒です。
話しが尽きず、ずーっとおしゃべりしまくりました。
Sちゃん、おめでとう!!!
Sちゃんと一緒に楽器が吹けて本当に幸せ。
K夫妻も早くもどってこ~い!
一緒に年を重ねていきたいね♪


夜も更け、K夫妻を見送った後も、駐車場で延々立ち話。。。
さすがに、お日様が昇ってきてしまうとまずいと、お別れしました。

有意義な夜でした。
朝は、つらかったけれど。。。ね(^_-)-☆


Copyright © 2017 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.