活動の様子を、きままに綴っております♪
9月30日の練習
ネクサスのみなさま、先週は合宿お疲れさまでした。

合宿のあと、唇の皮が全部むけて、演奏会仕様の唇に生まれ変わりました(*^_^*)
きちんと維持、増強すべくがんばります!

アラフォーになっても、唇にカサブタ作れるなんてすごく幸せです。
幸せポイントが、人と違うかもしれませんが。。。


今日は、班目加奈さんのソロ曲の1つ、スパークの「ソングアンドダンス」に重点を置いて練習しました。

曲の構成は、まさに「歌」と「ダンス」に分かれています。
「歌」は静かでとても美しいメロディー。
「ダンス」はとても軽やかです。

ただこの軽やかさが演奏者にとっては曲者でして。。。
華麗なステップを踏むために作曲者が仕込んだであろうトラップに、ものの見事にみんなでハマって行きます(T_T)


これが流れるようにステップが踏めるようになったらステキですよね~。

班目さんが蝶のように舞えるよう、がんばっていきましょう♪♪♪


演奏会まであと2カ月をきりました。
有意義に過ごしていきたいですね(^-^)

スポンサーサイト
9月23日~25日の合宿
白浜少年自然の家で、演奏会に向けて強化合宿を行いました!


合宿に向かう途中、レンコンの水田の中を抜けて行くのですが、左手には北浦の湖面がキラキラ輝いていて、空はスッカリ秋の空!
ドライブのBGMは、今回の演奏会の曲目の一つでもある、エリック・ボールの「クリアスカイズ」がピッタリ(*^_^*)
約1時間のドライブも、あっという間でした。


とても実りの多い合奏でした(*^_^*)
震災の後、どことなくぎこちなくなってしまったサウンドも、取り戻せたように思います♪♪♪
常任指揮者の内山さんのリードはやっぱり面白い!
唇はとっくにヘロヘロなのですが、楽しくって最後までめいっぱい吹くことができました。

短時間で、いやみんな変わるは変わるは。。。(^-^)
でも、3時間後には戻っちゃって、アイスクリームをキクちゃんにたくさんおごることになった人もいましたが。。。
でも、一度つかめればすぐにできるようになると思います。
そんなかわいい仲間の様子を見ているのは、本当に楽しいな(*^_^*)
一緒にがんばろうね♪



楽器漬けの3日間。
語り合っていたら、あっという間に朝の5時(^-^)
こんな楽しい時間が過ごせるのも、事務局のみなさんや一緒に楽器を吹いてくれる仲間のおかげです。
ネクサスのみんなが大好きです。


これからもずっとずっと仲間と音楽を大事にしていきましょうね。
9月16日の練習♪
先週の「エンターザギャラクシー」のオープニングのコルネットのくだり。。。
upしてから、コルネットの動きは果たしてキラキラなのか。。。ということで、ずーっと悶々としていました((+_+))
キラキラと言うよりはスリルとサスペンス???

そもそも、小宇宙への入り口ってなんぞや?
スタートは地球なのかなぁ?
っとすると、大気圏を出るところ?

もっとロマンあふれるストーリーがあるのかなぁ(^-^)

なかなか答えが出せずにいます。
どなたか、一緒に考えてくれる人募集です♪


タイトルは、「9月16日の練習♪」なのですが、実は主人の実家青森に帰省していたため、参加できませんでした(>_<)
本当にごめんなさい!!!

被災地無料化の影響からか、高速道路にはたくさんの車が走っていました。たくさんの人が活動している様子をみて、少しホッとしました。まだまだ本当の意味では復旧は進んでいないのだと思いますが、少しずつ少しずつ前に進めているのかな。まだまだ戦っている人がいることを忘れてはいけないですね。サービスエリアで「東北魂」のTシャツを思わず購入。
福島県内のサービスエリアや横断幕には、「みなさんありがとう」の文字が。。。(T_T)窮地に立たされた時にやさしい言葉を生み出せる人は本当の意味で強いと思います。私もがんばろう。。。


ところで、ぼんごさんに「お休みするのでブログの更新お願いします」とメールしたら、ぼんごさんも遠出したのだとか。
岡山支部のK夫妻の所属する金管バンドの演奏を聴きに行ったそうです!!いいなぁ~~~~~。
コルネットのバランスがすばらしかったとのことです(^-^)
私たちも心を一つに頑張りましょう。


次回は、合宿です!!!
親睦を深め、演奏も煮詰めて行きたいです。
ファイト!ファイト!!
9月9日の練習
9月2日の練習を読んで、「練習内容がまったく記載されてません!」とのツッコミが。。。


今日はちゃんと練習の内容を載せますね♪


まずはオープニングの「エンターザギャラクシー」の練習から(*^_^*)
われらが常任指揮者内山氏、気合い十分です♪


最初のコルネットさんたちの動き、めちゃめちゃかっこいいんです♪
恥ずかしながら今調べたのですが(^^ゞ、「ギャラクシー」は銀河・小宇宙の意味なんだそうです。
どうりでキラキラしている訳です!
吹く人は泣かされる動きですが、期待していま~す!!!(フリューゲルはヒトゴトなのです。むふふ。)


そして、テナーホーンの威風堂々たるソロの旋律。
壮大な宇宙を悠々と遊覧飛行しているよう(^-^)
次第に重なって厚みを増すメロディーは、目の前に広がるたくさんの美しい銀河のようです。

ちなみに、これは私の勝手な解釈(^^ゞ他の人に話すと恥ずかしい思いしちゃうかもしれません。気をつけて下さいね♪


2曲目は、E♭ベースのアキラくんのソロ曲です。
みんながアキラくんは陽気な曲が合う!と反対する中、大きな決意をもって決定した曲です。もうすぐプライベートでも大きな変化のある彼、きっと人生の節目として敢えて挑んだのだと思います。
深い愛が滲みでるような美しいメロディー、そしてこれってユーフォニアム!??って疑いたくなるような、ハイトーン!!!

あ~、ハードル高くしちゃった!!
ごめんね~(^_-)-☆演奏もプライベートも応援しています。


そして、1部のメインの曲「シャインアズザライト」
この曲には、作者ピーター・グレイアム氏の美しいエピソードがあるそうです。演奏会に足を運んで下さると、プログラムで知ることができるかもしれません。乞うご期待!!


最後は、やっぱり「カンタベリーコラール」!!
なかなかパイプオルガンのようになることができず、呼吸とスタミナとの戦いです。
でも、美しい音楽を奏でたい。。。
ネクサスのみなさん、がんばりましょうね♪


今日も長い文章を読んで下さり、ありがとうございました
物を知らないで書いていますので、温かいツッコミ、お待ちしています♪♪♪
9月2日の練習
あっという間に9月。まだまだ暑い日が続いていますが、夜になると秋の虫の声が聞こえてくるようになりました。
先月、家族で東京に1泊旅行をしたのですが、都会のセミは夜も鳴くんですね!!
後日、テレビで知ったのですが、セミは明りを感じると昼と認識して、鳴くのだとか。
人間もセミも働きすぎは体によくないようです。
35歳になっても、知らないことがたくさんあります(^-^)


いつものように雑談から、始ってしまいました。
。。。が、大事な発表があります!!!

ネクサスブラスバンドの「ザ・セブンティーンス コンサート」の実施が正式に発表できることになりました!!!
今年の11月23日(水/祝日) 13:30開場、14:00開演です。
東京ブラスソサエティーのコルネット奏者である、斑目加奈さんをゲストとしてお招きしています。
詳細につきましては、後日ネクサスブラスバンドのホームページにてお知らせいたします。


実は、もともと「ザ・セブンティーンス コンサート」は10月に予定していましたが、3月の東日本大震災で会場となっていた水戸市民会館も被災し、当面の間利用の見通しが立たなくなってしまいました。
水戸市民会館の他にも、県民文化センターを始め、多くのホールが利用できなくなりました。
茨城県内の吹奏楽の団体も、演奏会の中止を余儀なくされた団体がたくさんあります。

当団の代表は、仕事で県内各地を移動することが多く、震災や津波の爪跡を目の当たりにして、大変胸を痛めています。
他の団員についても、自宅が被災したり、放射能の心配があったりなど、代表と同じ思いです。
そこで、音楽で茨城のために何かできることはできないかとの想いを強く持ち、ネクサスブラスバンドが一丸となって立ち上がることにしました。

その熱い想いを胸に、今回の「ザ・セブンティーンス コンサート」におきましては、≪がんばっぺ!茨城 復興支援チャリティーイベント≫と称して、会場に募金箱を設置します。募金は茨城県を通じて、東日本大震災により被災した県内の復興支援に役立てていただきます。
入場料は無料です!!!

私たちのできることは、本当にちっぽけなことかもしれませんが、愛する茨城のために少しでもできることをやらせていただきたいと考えています。

たくさんの方にご来場いただき、ご協力いただけましたら幸いです。
よろしくお願いします


私たちも、気持ちを引き締めて、演奏会に向けて頑張りたいと思います!!!
Copyright © 2017 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.