FC2ブログ
活動の様子を、きままに綴っております♪
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
5月後半から6月前半を振り返って♪
4月から職場や家庭の環境がちょっぴり変わり、毎日の生活に夢中になっていましたが、ようやくネクサスのブログを更新したい!という気持ちが湧いてきました(*^-^*)


楽器を吹く時間もちょっとずつ確保できるようになり、いかに音楽が自分の心を豊かにしてくれるかを実感しています!


ここ1か月をダイジェスト版でお伝えしますね♪


5月25日、河野リハ!
7月後半の依頼演奏や、10月7日(日)の24thコンサートに向けて、頑張っています(*^-^*)

29792220_1628869080529144_462794382490862635_n.jpg

まずは、この曲をご紹介したい!

2人の色男の情熱的な音が絡み合う、ヤコブ・ゲーゼの「ジェラシー」!!!
きっと皆さん、一度はどこかで聴いたことがあるのではないでしょうか。
有名なタンゴの曲です♪

35532028_952333444940202_4852008422394036224_n.jpg


イメージを膨らませようと思って、男女がこの曲で踊る動画ばっかり視ていたら。。。
おばさんには刺激が強すぎて、心臓がドキドキしてしまいました。
でも、もちろんガン見しましたけどね(笑)


5月27日のみとちゃん朝市♪

33657179_1684151985000853_2957763893071446016_n.jpg

気持ちの良い陽射しの中、楽しく演奏させていただきました(*^-^*)
たくさんのお客様でにぎわっていました♪
4月の時よりも、駐車場が広くなっていましたよ。

6月のみとちゃん朝市は、6月24日(日)です。
日曜のお昼に千波公園でお会いしましょう!!!


33467717_1684152165000835_58049682756075520_n.jpg

千波湖畔でいただくランチは、格別です(*^-^*)


6月に入っての河野リハ!

35382389_952333134940233_7734173220244291584_n.jpg

35422404_952333028273577_4813195133652566016_n.jpg

24thコンサートのメイン、ヤン・ヴァン=デル=ローストの「エクスカリバー」に2時間全ての時間を費やしました(*^-^*)

いや~、楽しかった♪
伝説の剣「エクスカリバー」のごとき河野氏の情熱のタクトで、我らネクサス、バッサバッサ切られまくりました♪
あ~、もっと切ってほしかった(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

指が回らなかった、あそこのところ。。。
自宅で、指先をバルブにつけたまま、美しい音で鳴らせるテンポから、ゆっくりゆっくりメトローム5ずつ上げながら地道に練習しています。
曲が変わるたび、毎度毎度、この作業が必要です(笑)
あ、「指がバルブから離れない」は今年受けた河野さんの個人レッスンで得たアドバイスですが、夢中になればなるほど離れちゃうんですよね、指。

思い通りにならないところから、少しずつ意のままになっていくプロセス、とても愛おしいです。


そして、6月15日のトレーナー樺くん練♪

35429582_952332321606981_2614098816411893760_n.jpg

ホントにマーベラス!!!
(あれ、茨城弁で最高級の誉め言葉をと思ったけれど、思い浮かばない。。。)
ソプラノコルネットの樺秀紀くんアレンジの曲がどんどんできてきています!!!
ジャスラックの申請が通った「美女と野獣」を始め、「もっと meet みとちゃん」に続いて、今回で3曲目!!!


「アメージンググレース」!!!


かおりちゃんのバグパイプとネクサスのコラボをより魅力的にと作ってくれました(*^-^*)
私の知らなかった「アメージンググレース」が大場市民センターに響き渡りましたよ♪
私、このアレンジ大好きだな。

みなさんにお聴かせできる日をとても楽しみにしています♪



茨城弁での誉め言葉が見つからなかった私のために、ご存知でしたらぜひ教えてください。
茨城人、シャイなんですね、きっと(*^-^*)


35546823_952332748273605_8926428284456009728_n.jpg

フロントコルネットが5人揃ったのがうれしくて、思わずパシャリ♪
次は、どのセクションを撮ろうかな(*^-^*)










スポンサーサイト
ネクサスの夏
東京ブラスバンド祭に、ブラスバンド・キャンプ in 浜松、そして、吹奏楽コンクール...etc.!
メンバーそれぞれ、熱い夏を過ごしました。

20799049_1422454604517420_8081095546986675336_n.jpg

ブラスバンド・キャンプ in 浜松 にて
ネクサスのメンバーと、
コーリーバンドの指揮者 フィリップ・ハーパー氏
同じくコーリーのプリンシパルコルネット奏者 トム・ハチンソン氏


みんな本当にいい顔!!!


浜松から帰ってきた美里ちゃんは、演奏に妖艶さをまとって帰ってきました(*´艸`*)
すごいキャンプだったんだろうなぁ♪


私はと言えば、子供たちと、夏休みの宿題祭。。。
前半はなかなか楽器と向き合えなかったのですが、動画をチェックしながら、「23rdコンサート!」の音楽たちのイメージを膨らましていました。

今回のメイン、「ケルトの叫び」はアイリッシュダンスショーの音楽をアレンジした曲たちです。

このアイリッシュダンス、YouTubeでチェックすることができます!
もう、ダンサーが男も女もセクシーで、困っちゃう(*''ω''*)

「Load of the dance」で検してみてください♪


3楽章の「Breakout」、フリューゲルソロ、今も苦戦中なのですが、ヨークシャーの演奏のイメージとはかなり違うイメージでした。
自分はどう行こうかなぁ。

ダンスは、女性たちのセクシー対決といったところです。。。♪


このケルトの叫びの演出、河野さんから提案がありました。
ちょっとだけ、リハーサルでトライ。

河野さんが初夏に、現地で感じてきたケルトの世界が見えたような気がして、ゾクゾクしちゃいました(*´艸`*)
私は。。。!


10月29日の演奏会で、ぜひあなたも感じてください!

23rdコンサート!

 

ところで、私たちが参考のしている、ヨークシャーの「ケルトの叫び」。
この演奏が収録されたCD、トレーナーのクワちゃんが生まれて初めて買ったブラスバンドのCDなんですって。
小学生だったとか( *´艸`)


私たちの常任指揮者の河野さんが、浜松のブラスバンドキャンプで、若い人たちのパワーを感じてきたようですよ♪
  
↓↓↓↓↓↓
§ 僕とチューバと時々ラーメン ~第3楽章~ §

8月18日の「ブラスバンドキャンプ in 浜松2018」の記事で語っています♪



幼いころからブラスバンドに触れてきた、私の次の世代の人たちの感性が、これから益々あふれ出すことでしょう!
本当に楽しみです。


私たちのバンドも、20代から60代まで様々な世代のメンバーで構成されています。
お互いをリスペクトしながら、共に音楽を創り上げていけたら、素敵ですね(^◇^)!!!





PCが壊れました(/ω\)
先週はじめに、9年間愛用したPCが立ち上がらくなりまして、更新が途絶えてしまいました(/ω\)

さっそく、7月に我らがプリンシパルユーフォニウムのケースさんが、第2の人生を迎えるにあたって立ち上げた、「Media Rescue Mito Center」に連絡!

懇切丁寧に内部まで調べていただきましたが、9年間かなり長時間重労働を課された私のPCちゃん。
OSもギリギリサポートされている、バージョンの古いもの。
お別れすることになりました(´;ω;`)


このPCちゃんにどれだけネットワークを広げてもらったことか。。。
ありがとう!!!


さて、ケースさんにプロデュースしてもらった新しいPCさんと、私も新しいPCライフのスタートです。
9年の間に、いろいろ変わっていたんだわ~。
ゆっくり仲良くなって行こうと思います♪


ケースさん、ワクワクするようなプロデュース、ありがとうございます!!!

7月8日のリハ♪
東京ブラスバンド祭まで、一週間をきりました\(^o^)/


ネクサスの曲目は
 Philip Harperの「BLUE SLEEVE STEP」あり、
 
 ネクサス得意(?笑)の T.J.Powellの「THE BOMBARDIER」 

 ワクワクドキドキ、何が起こるか分からない、ザイロホン デュオ「Liszteria」 / Sandy Smith

 指揮者河野氏こだわりの「For the Love of Princess~映画 ブレイブハートより~」/James Horner 編 Andrew Duncan
・・・どこまで歌い込めるのか(*^_^*)

 ネクサスブラスバンド22ndコンサート!のメイン曲より、「On the Shoulders of Giants」第1楽章 / Peter Graham 
    本気でぶつけて行きますよ!

 いつもネクサスのコンサートのラストを飾るとっておきの、「LAST CALL」/Otto M.Schwarz



ネクサスの仲間たち、今年もガチで音楽と向き合っています!!!
ちょっと怖い(T_T)
でも、その1,000,000倍、ステキ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


集中・集中・集中!!!!!
がんばるみんなと一緒に、自分の演奏もイキイキと輝けますように♪



私は河野さんからいただいたアドバイス、ペダルトーンのロングトーンと向き合っています。

ローB♭の下のファ♯からドまで、1オクターブ上の指づかいで下がっていく練習です。

実はずっとチャレンジしていたのですが、これまた難しくって。
トランペットやコルネットで吹くと大丈夫なのですが、フリューゲルだとなかなか当たらないんですよ~。
それより下の音域だと、楽に出るんです♪

思わず他県在住のフリューゲルの先輩たちに問い合わせちゃいました(^-^)
やはり難しいとのこと。
私だけじゃなかった\(^o^)/

この音域だけ出せないなんて、なんて神秘的なんでしょうって感動したりして♪
お忙しいのに実際に吹いて試して下さいましたNさん、Kさん、本当にありがとうございます(^-^)



河野さんのアドバイス通り、自分の楽器なりの指使いを開拓しながら、強制的に出すことにしました♪
これは楽しい作業です。

楽器に対して、ドSにトライ♪
音色への効果を感じています(^-^)


祭までに劇的に変化できたりはしないと思いますが、地道にがんばります♪



東京ブラスバンド祭に参加される皆さま、そして、ご来場いただける全ての皆さま、運営・スタッフのみなさま、よろしくお願いいたします!!!!!
お会いできることを楽しみにしています。





  

 


5月29日の練習♪
おやおや、何だか世の中がゆ~~~~~~ら ゆ~~~~ら、ゆっくり回っている。。。。。

めまいかなと思ったら、地震だったのですね。



昨夜も、Philip Wilbyの「パガニーニ・バリエーション」https://www.youtube.com/watch?v=OGHbCnj1eOEのオープニングのような迫力の地鳴りで跳び起きたばかりです。

いや~、ビックリした。



先ほどの地震は、震源がとても深かったようですね。
地底では、何が起きているんでしょう。


地底と言えば、Peter Grahamの「地底旅行 Journey to the Centre of The Earthhttps://www.youtube.com/watch?v=ZQhXb83WU7A」ですね~。
これも、大好きなんだよなぁ(^-^)


津波にならなくて、本当によかったです。
マグニチュード8.5!おそろしいです。
後ほど、8.1に修正されましたね。。。



地底の様子にも負けないくらい、5月29日のネクサスもホットでした♪



今回は、楽器をおいて、自分たちの声で表現しながら、お互いの音を重ねて生みだされるハーモニーを感じる練習も取り入れました。


仲間の歌声、とても新鮮!
いいですね(^-^)



6月7日(日)の「第3回 輝け音彦音女たち!」で演奏する曲と向き合いました。


演奏する3曲とも、過去に演奏したことがある曲。
ほんの3カ月しか時が経っていないのに、浦島太郎・花子状態でした。


でも、思い出すのも早そう!
そして、20thコンサートやブラスバンドピクニックの時には、気がつかなかった新たな発見もあったりと。。。^m^



本番まで、あと1週間。
これは、要ガンさらいですね(^-^)


来週の河野さんのリハでは、どんなふうに成敗されるのか、楽しみでしかたないです。



ところで、バストロンボーンYくわさんの音の厚み、すごかった!!!
磨きかかりまくりです(^-^)


東京ブラスバンド祭に向けて、きっと猛特訓中なんじゃないかな。。。


前にも、プリンシパルユーフォニウムのケースさんがメキメキ上手になっていく姿をこのブログで紹介させていただきましたが、先輩が言葉でなくて、音でお手本を示して下さる姿を見ることができるのは本当に幸せです。



いつもは出席率の高いベース陣。
昨晩はT島さん一人でした。

「おれ一人じゃ、このネクサスは支えられなくなった~!!!」

とうれしそうに悲鳴をあげていましたよ。

めちゃめちゃバリバリ吹いていて、笑っちゃうくらいでしたけどね♪



みんなが成長しているネクサスブラスバンド。
まだまだ成長することができると思うと、年を重ねることがとても楽しくなっています。



自分の姿を写真で見る度にガッカリしたりもするけれど、まぁ、しょうがあんめ(笑!)
              ※ しょうがあんめぇ=茨城弁でしょうがない、仕方がない                          
  


今朝は、プリンシパルテナーホーンの家におじゃまして、ホーンメンバーで基礎練習♪
お互いの得意なところ、苦手なところ、聴きあって、音を重ねました(^-^)


合奏よりもさらに、音の方向性をそろえることができますね!

楽しかった~!



















Copyright © 2018 ネクサス・ブラスバンド活動日誌. all rights reserved.